ゴア®カーカバー用ファブリック使用。
強力な防水性能をもちながら、湿気を逃がす
屋外使用には究極のカバーです。
裏地が毛足の柔らかい起毛素材に進化しました。
なんとシームテープも起毛裏地付きです。

■ ゴア®カーカバー用ファブリックの三層構造
日本ゴア(株)のご協力のもとに、ボディカバー専用に開発された、ゴア®カーカバー用ファブリックを使用。ePTFEメンブレンをポリエステルとトリコットニットでサンドイッチした三層構造です。
※ePTFEメンブレンとは、三層構造のゴア®カーカバー用ファブリックの中間層のフィルム状の素材のことです。外側からは水を通さず、湿気を逃す機能をもつ特殊な素材です。
■ 強力な防水性能
ゴア®カーカバー用ファブリックの誇る圧倒的な防水性能は、他にありがちな撥水加工だけのボディカバーとは異なり、経年変化による性能低下はありませんので、強力な防水性能が持続します。
■ 車だって湿気はきらい
ゴア®カーカバー用ファブリックは、世界的特許製品であり、外側からの水は通さないのに、湿気を逃がす特性(防水透湿特性)を持つ特殊な素材です。
この特性により、水や埃の侵入を防ぎつつカバー内部のムレを解消できるわけです。
コーヒーポット
参考写真 提供 日本ゴア(株)
■ 縫い目にシームテープ これで完璧
ラッパーズSタイプには、縫い目にゴア®カーカバー用ファブリック専用のゴアシーム®テープ(防水テープ)を熱溶着。縫い目からの漏水にも対処してあります。
シームテープ

せっかく防水性能の高い素材を使っても、そのままでは縫い目から漏水してしまいます。そこで、縫い目にシームテープを貼りつけて、縫い目(seam)からの水漏れを防ぐわけです。
シームテープの貼り方は、専用のホットエアーテープシーリングマシンを使用して、シームテープを縫い目に熱溶着させるという手間のかかる方法をとっています。
この作業は、当社の熟練した技術者でも1日4枚が限界なほど、入念な仕上げをしています。
■ 毛足の柔らかい起毛裏地付
ボディカバー装着で、どうしても気になる塗装面へのこすれによるスリキズ。Sタイプには裏側に毛足の柔らかい起毛トリコットニットの裏地を使用。スリキズのつきにくい配慮がされています。
また、縫い目のシムテープにも同様に起毛裏地が付いています。
裏地(Sタイプ)
■ カラー
グレー、グリーンの2色からお選び下さい。
カラー(グレー) カラー(グリーン)
グレー グリーン
注意:実際の色とは異なる場合がございます

類似品にご注意!
他社類似製品が、「ゴアテックス社の製品のような素材」とか「ゴアテックス社の製品と同じ性能を持つ製品」と称して売られているケースがあります。ゴア®カーカバー用ファブリックと類似製品はまったく異なるもの。購入される場合はしっかりご確認下さい。

ゴア®カーカバー用ファブリックは、防水性能、防水の持続性、透湿特性がすべて高水準であり、しかもそれらの要素がバランスよく保持されている点で、他の類似品よりも、はるかに優れた製品です。

GORE®、ゴア®、ゴアシーム®はW.L.Gore & Associatesの商標です。


Copyright (c) 2004 ARCADIA CO.,LTD. All rights reserved.